みなさまの疑問にお答えします

当寺または真宗大谷派に対して、みなさまから聞かれる「よくある質問」とそのお答えをまとめました。このほか、お知りになりたいことがあれば、こちらまでメールでお寄せください。お待ちしています。

Q. お焼香は何回すればよいですか?

真宗大谷派は2回です。
また、焼香前にお香を額におしいただく方を見かけますが、真宗大谷派ではそのまま焼香いたします。
ご参考までに以下の動画でご確認ください。

Q. 葬儀などでのご香典の文字は、お悔やみの言葉は?

真宗大谷派では、通夜・葬儀ともに「御仏前」と記します。
お悔やみは、「謹んで哀悼の意を・・」と言い、「冥福」と言うことはありません。

Q. 佑浩寺のお墓お参りには、線香を持って行ったほうがよいですか?

佑浩寺の廟所(墓所)にも置いてありますが、基本的にはお持ちください。

Q. お墓にお供えしたいのですが、そのまま置いて帰って良いですか?

お供え物はお家に持ち帰り、みなさんで食すことでご先祖様に上げることができます。

Q. ご法事の時は喪服を着ないといけませんか?

「喪に服す」ということは、通夜・葬儀および100ヵ日までです。100ヵ日以降は平服で構いません。

Q.佑浩寺の門徒ではありませんが、法事や仏事はできますか?

同じ真宗大谷派であれば、できます。

Q. 水子供養はできますか?

浄土真宗に「水子」という考えはありませんので、水子供養はありません。

Q. 卒塔婆は?

浄土真宗では卒塔婆は用いませんので、塔婆立ては不要です。